アクセス 診療時間 CLICK
HOME > 治療院紹介 > フィンガーテスト

フィンガーテスト

フィンガーテストとは

フィンガーテストとはのイメージ

フィンガーテストは、指先の感覚で身体の反応を感知する方法です。
これにより身体の異常部位を瞬時に判断する事が可能です。

もっと突き詰めると、どの部分のツボを刺激すると症状の軽減を促進させることができるか、どのような薬を服用すると効果が上がりやすいのか、というようなことも知る事が可能です。

フィンガーテストの手法としては、両手をそれぞれセンサーとテスターとして見立て、それらで身体の反応を読みとります。
具体的には、テスターである手の指の滑り具合で判断することができ、簡単に言うとその指が動くか、止まるかで判定します。
指が滑らかに動く状態を【スムーズ:正常】と言い、指が動かしにくい、又は思うように動かない状態を【スティッキー:異常】と定義します。

このような指の基準から【フィンガーテスト】と呼ばれる所以となっています。

フィンガーテストの特徴

フィンガーテストの特徴のイメージ

フィンガーテストは至って単純な方法ですが、実は驚くほどに正確で、そこから得られる情報は非常に多いのです。
これは医師である大村恵昭博士が考え出した手法で、最初に論文が発表されたのが1981年のことです。

「生体自体が敏感なセンサーで、身体にとって有害な物を手に乗せると筋の緊張は低下する。逆に有効な薬剤などでは筋の緊張は良好に保たれる」

という原理に基づいています。

フィンガーテストの3大特徴

新着情報

一覧を見る

2012/02/01

ゆい接骨院のHPが完成しました。

当院は神戸市北区の道場南口駅から徒歩5分程の場所にあり、30年以上の実績がございますので安心してご来院下さい。

神戸市のみならず、三田市や三木市、芦屋市など遠方からもたくさんの患者様が来院されますので、事前にご予約されることをお勧めします。

今後とも宜しくお願い致します。

大きな地図で見る
所在地
〒651-1351
兵庫県神戸市北区八多町中881

お問い合わせ 詳しくはこちら